皆さん、こんにちは。スタッフJです。
センター試験の開催日だというのに、珍しく暖かい陽気の一日となりましたね。
程よく暖かい日というのは本当にありがたいことです。どうぞ明日も暖かい一日でお願い致します。

さて、今日は久しぶりに投稿致します「パイン材テーブル」のメンテの様子です。
8~9年前にご購入頂いたパイン材のダイニングテーブル。
小さかった子供さん達も大きくなり、一度天板のメンテナンスをとテーブルを持ち込んで頂きました。
今回は、天板の色合いが黒めのカラーだったので、これまでよりも入念に天板を削りまして
かなり綺麗な手触りになるまで研磨しました。

その上から、元々の色合いよりもう一段濃い色目の塗料を塗りまして、ムラも少なく綺麗に仕上がりました。
WAXも上塗りしましたので、より水気にも強くなっていますよ。

傷の具合や使用年数・色味などで毎回どのくらいの仕上がりになるか変わってくるのですが
今回の天板は非常に綺麗になりましたよ。
使い込むほどに良い風合いになってくるパイン材のテーブルですが、あまりにキズが目立つという場合には
一度ご相談くださいませ。

それでは、また明日もお待ちしておりますね。